理念

事務所理念

身近に相談できる人がいてくれたら…。

そういう声を数多く耳にしてきました。実業とコンサルティングに40年の経験を重ねたこじま行政書士事務所代表は、「仕事と家庭に寄り添った身近な相談役であること」を信条として、事業経営と民事法務などに特化した「一歩進んだ提案」をさせていただく行政書士事務所です。

できるだけリーズナブルに、できるだけ親身になったお手伝いを致します。

個人情報の保護

私たちは、皆さん1人ひとりを識別することができる情報(以下、「個人情報」といいます)を適切に保護することが要と考えて、次の諸点を中心に個人情報の保護に取り組んでいます。

・適切な個人情報の収集・利用・提供・預託

個人情報を本人の意思に反して収集、利用、提供、預託等を行うことは、個人の権利を侵害することになると考えています。そこで、個人情報の収集、利用、提供、預託等に関する規定を明文化し、個人情報の適切な管理を行います。

個人情報を収集させていただく場合には、当事務所の問合せ窓口を明示した上で、当事務所のサービス等の提供に必要な範囲の個人情報だけを収集させていただきます。 また、法的な要請等によらない限り、皆さんの事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。さらに、皆さんの個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

・個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩の防止

個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩等を防止するために、不正アクセス対策およびウィルス対策等の情報セキュリティ対策を行い、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩の防止に最大限の努力を払います。

・個人情報に関する法令の順守

個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、当事務所の定める規定に準拠して行動します。また、当事務所のすべての就業者に対して、個人情報保護の教育および啓発を実施します。

・個人情報の利用制限

当事務所は、個人情報を、あらかじめ皆さんに明示した収集目的等の範囲内でだけ利用します。また、当事務所は、ご利用いただいた当事務所のサービス等に関連する情報を、送付物または電子メールによりご本人に宛てて紹介させていただく場合があります。

・個人情報の照会・訂正・削除

ご本人が、登録された個人情報の訂正をご希望の場合には、ご本人であることを確認した上で、当事務所の問合せ窓口において訂正の手続を行います。また、個人情報の照会・削除につきましては、当事務所の問合せ窓口において、ご本人であることを確認した上で、照会・削除を行います。